2012年08月23日

末期ガンにかかっていた親戚のおじさん、とっても元気になりました(*^o^*)

お久しぶりです、珍念です。
今回は、私の親戚のおじさんの話を紹介します。(o ̄∇ ̄o)

母親から
「親戚のおじさんである〇〇さんが、末期の前立腺ガンにかかったそうなの。
 ものすご〜く落ち込んでいるから、
 一度、リウマチ感謝!と一緒におじさんを元気づけてくれへん?」
という連絡があったのは、今から3年以上前のこと。

リウマチ感謝!は、リウマチ(膠原病を含む)が専門であり、
決してガンの専門ではないため、ガンのカウンセリングは行っていないのですが、
親戚ということもあり、私や私の母親とともにおじさんのところへ行って、
心の持ち方・家庭でできる自然療法などを、可能な範囲で元気よくアドバイス。

おじさん 
  「ワ、ワシのガンは、ステージWなんじゃぞ・・・(涙目) (。>0<。)」
リウマチ感謝! 
  「はい、聞きましたよ(笑顔) (^-^*)/」

という風に、おじさんのガンはステージW(4段階中もっとも重い)であり、
もはや手術をすることができない状況であったため、
おじさんはめっちゃくちゃ悲観に暮れていたにも関わらず、
私とリウマチ感謝!が、あまりにも明るく前向きにおじさんと話をしたため、
最初おじさんは相当面食らっていたようですが、
かなりガンへの考え方を変えてくださったようで、
その日から早速、リウマチ感謝!のアドバイスを実行。

そして、この珍念ブログやリウマチ感謝!のブログで何度も書いています
気功でガンを治すことで有名な新倉勝美先生
 → http://ameblo.jp/ryumachi/theme-10006659898.html
が住んでいらっしゃるアメリカへは遠いという理由で行かなかったものの、
大阪のお弟子さんのところには定期的に通い始めました。

途中、おじさんが放射線治療を始めたという話を聞いて
心配していた時期もあったのですが、
ステージWという診断がくだってから3年以上経過した今、
とっても元気に暮らしていらっしゃいます!
 (*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆オメデトゥゴザイマス!

ネットで調べてみますに、前立腺ガン ステージWの方の
5年生存率はかなり高いので、
おじさんが仮に、暗〜い気持ちのまま人生を過ごされていたとしても
今現在ピンピンと元気に生きている可能性はそれなりにあったと思いますが、
リウマチ感謝!の話を聞いたあとのおじさんの変わり様を知っている私とすれば
「やっぱり”病は気から”だな〜」
と感じています。

なお、来月の9月16日(日)、大阪で
アメリカ在住の新倉先生が気功のワークショップを開催してくださいますので、
ご興味のある方は、良かったら、リウマチ感謝!のコチラのブログ
 → http://ameblo.jp/ryumachi/day-20120809.html
をご覧になってくださいね☆(*^o^)










posted by 珍念 at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(19) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

お申し込みフォームに関するオモシロ豆知識



今回は、お申し込みフォームに関する、ちょっと細かいお話です(*^o^*)


リウマチ感謝!のDVDやセミナーに限ったお話ではありませんが、
インターネットで何かお申し込みをすると、住所を記入するときに

【 都道府県 】
【 市区町村 】
【 町名番地等 】
【 建物名 】

と分けて記入しなければいけないことがあります。

たとえば、あなたが
  奈良県奈良市奈良町110-1 リウマチ感謝2棟345号室
に住んでいたとしたら、
どのように分けて記入すべきか悩みませんか? (*^o^*)

単刀直入に書きますと、できれば
このように記載していただくのがいちばんありがたいです。

  【 都道府県 】  奈良県
  【 市区町村 】  奈良市
  【 町名番地等 】 奈良町110-1
  【 建物名 】   リウマチ感謝2棟345号室

  【 都道府県 】  奈良県
  【 市区町村 】  奈良市
  【 町名番地等 】 奈良町110-1
  【 建物名 】   リウマチ感謝2-345

コチラもOK!

  【 都道府県 】  奈良県
  【 市区町村 】  奈良市
  【 町名番地等 】 奈良町110-1-2-345
  【 建物名 】 

でも、こんな風に書かれると、郵便物が届かなくなってしまいます
(ノ◇≦。)       ↓ 

  【 都道府県 】  奈良県
  【 市区町村 】  奈良市
  【 町名番地等 】 奈良町110-1
  【 建物名 】   リウマチ感謝
  リウマチ感謝の何号室に住んでいるか分かりません。

  【 都道府県 】  奈良県
  【 市区町村 】  奈良市
  【 町名番地等 】 奈良町110-1-2-345
  【 建物名 】   リウマチ感謝
  「奈良県奈良市奈良町110-1-2 リウマチ感謝345」
    と、住所を勘違いしてしまうかも・・・。

  【 都道府県 】  奈良県
  【 市区町村 】  奈良市
  【 町名番地等 】 奈良町110-1-2
  【 建物名 】   リウマチ感謝345
  「奈良県奈良市奈良町110-1-2 リウマチ感謝345」
    と、確実に住所を勘違いしてしまいます。



だあっ、ややこしいっ!
  【 都道府県 】
  【 市区町村 】
  【 町名番地等 】
  【 建物名 】
こんな風にややこしくしなかったらいいだろっ!
(T∇T )( T∇T)

・・・と思われる方もいらっしゃると思いますが、
違うのですっ、
こういうフォームしかないのですっ!
m(_ _;)m

ややこしいフォームですよね、全くもって(>▽<;;

しかし、これしか表記方法がないので、
なにとぞ、なにとぞ、お許しを! 
〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!!

リウマチ感謝!のお申し込みフォーム以外にも、
同じようなフォームはチラホラ存在しますので、
ご面倒かと思いますが、郵便物がしっかり届くような書き方で
記入していただきますよう、よろしくお願い申し上げます!!









posted by 珍念 at 19:25 | Comment(1) | TrackBack(14) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

リウマチ感謝!から珍念へ


(^-^*)/こんにちわ、リウマチ感謝!の夫、珍念です!

先月開催された、リウマチ感謝!ワークショップに来てくださったみなさま、
呼吸法・イメージ療法を実践されていますでしょうか?


昨日、私は、リウマチ感謝!から

【 アファメーション 】

 私は、広い心を持って、まわりの人のことを愛することができています

【 ホ・オポノポノ 】

 ありがとう
 ごめんなさい
 許してください
 愛しています


をとなえるよう、アドバイスをされました。


丹田式呼吸法は、ちょこちょこ継続してやっているのですが、
アファメーションとホ・オポノポノは、たまにやるだけで
しっかりとやったことがないので、
せっかくのこの機会を逃さず、継続してやってみようと思います!

・・・という意思表明のために、今回のブログを書きました" "(/*^^*)/


「呼吸法やイメージ療法を継続してやっています」
「これまでやってこなかったけれど、今日からがんばります!」
など、このブログに、みなさんの意思表明を書き込んで
よかったら一緒に頑張りませんか?(*^o^*)

ちなみに、2年半ほど前に、半身浴を頑張って、
36.14℃だったのを、2ヶ月足らずで36.45℃に
アップさせることができた私。v(o ̄∇ ̄o)
 → そのときのブログ:http://chinnenblog.seesaa.net/article/119756612.html

あれから、正直なところ、
いつもいつも半身浴をできているわけではないのですが、
今朝久しぶりに体温をはかってみたら、見事
36.58℃ ☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!

今回の「アファメーション」や「ホ・オポノポノ」も
細く、長く、続けていこうと思っています!

ちなみに両方とも、やり方を超簡単に言うと
「時間があるときに、自分のペースで、心の中か、声に出して言う」
これだけです。

30秒あれば十分にできます。










posted by 珍念 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(24) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

リウマチ感謝!イメージ療法ワークショップに来てくださった方の感想です

リウマチ感謝!のイメージ療法ワークショップ、
たくさんの方々にお越しいただき、
本当にありがとうございました!!
(*^o^)(^O^)アリガトウゴザイマス!

リウマチ感謝!のブログでは、
来ていただいたみなさまの感想を掲載可能な方全員
アップさせていただきましたので、
私のブログでは、趣向を変え、
みなさまからいただいた感想を一部抜粋させていただき、
コメントをつけて紹介させていただきます!!

どれもこれもすぐに行動に移せることなので、
全ては私次第であるとも感じました。
これをマスターできれば、病気もですが、
明るい人生(未来)が待っている、
そんなことを予感させる内容でした。(Uさん)


そうなんです、
どれもこれもすぐに行動に移せることなんです!(*^o^*)
是非とも、楽しく継続していただければと思います!!

春・夏とリウマチ感謝さんのセミナーに参加させてもらい、
少しずつ自分に必要なもの、
不必要なものを見極める事ができるようになってきました。
痛みのひどかった手首の可動範囲も広がり、
きっと治せると少し光が見えてきています。
目に見えて、身体は変わってきています。
痛い時も治るプロセスなんだ…と
自分でイメージできるようになりました。
今日、教わったイメージ療法で、
あと一歩がんばってみます。(Mさん)


Mさんの手首の可動域が広がったこと、
リウマチ感謝!から聞きました!
この場をかりて、祝福させていただきます!
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆ オメデトウゴザイマス!
痛い時も治るプロセスと思えているMさんは素晴らしいです!!

イメージトレーニングをしても、
悪いイメージばかり次々と浮んできてましたが、
今後、幸せ感をアップ出来るような気がしてきました。
アファメーションも、どこか歯の浮いたような、
しっくりこない感じを持ってましたが、
顕在意識がどう思おうが、3%のことは置いといて、
97%の潜在意識に対して繰返して
インプットしていけばOK!
という言葉に、安心しました。(Mさん)


ありがとうございます!
ワークショップから10日ちょっとたちましたが、
楽しく繰り返していらっしゃいますでしょうか?((o(^∇^)o))
97%の潜在意識に、どんどんインプットしてくださいね!!

私は薬にたよりっぱなしで、
何もしていないことを本日痛感しました。
皆さん、できることからこつこつ、
自分のペースでやって、よくなられているのをみて、
私もできることからやっていかねばと
あらためて思いました。(Mさん)


私もこれまでたくさんの方とお会いしましたけれど、
「自分のペースで継続」してやってらっしゃる方は、
ホント良くなっていますよね。
できることからでいいので、どんどんやってみてくださいね!

皆さん明るく前向きで、少しびっくりしましたが、
だからこそ良くなってきているんだなと思いました。(Oさん)


西洋医学では「治らない」と言われているリウマチを
なんとかして・・・という思いで
「リウマチ感謝!」のブログやサイトまでたどり着き、
会場まで来ていただいた方々なので、
明るく前向きなか方が、たくさんいらっしゃいます(*^o^*)
セミナーにまだ来られたことがない方は、
是非とも1度この雰囲気を味わっていただきたいです!

7月のセミナー以来、
半身浴、呼吸法、イメトレなどを取り入れ、
初めて6月より漢方を飲み始め、
6月後半ぐらいまで熱などもひんぱんに出て、
痛みもあり、つらい日々が続いていたのですが、
7月半ば頃より、序々に体力がつき始め、
ひざの痛みが楽になってきました。
なにより体力がつき、
休む時間が少なくなってきた事がうれしく、
体重も少しもどってきました。
これからも体を温め、
イメージトレーニング、呼吸法も取り入れ、
アファメーションも取り入れ、
引きつづきこつこつと頑張っていきます。(Oさん)


おめでとうございます!!
継続されている方から、良くなっていくご報告をしていただくと、
嬉しくて嬉しくて、仕方がありません!!
せっかく良くなってきても、
足りないところを見てしまう方もいらっしゃる中、
Oさんのように、良くなってきたところを見ている方は
とても素晴らしいと思います(*^o^*)

今日はありがとうございました。
夏のセミナーのあと、除々に良くなりました。
よりスピードアップをしたくて
今日は参加させて頂きました。
今日のイメージトレーニングを参考にして、
ていねいにやっていこうと思います。
オーリングテストで、食品を見分けるのは、
いいなぁと思いました。(Kさん)


おめでとうございます!!
1ヶ月前と今日では、自分自身にあう食品が
違ってきますので、ぜひぜひ
Kさんのそのときにあった食品を
食べていただければと思います!

呼吸法なども普段から取り入れてはいますが、
「こうしなければ」にとらわれすぎず、
自分に合った方法をみつけて行えばいいという事を伺い、
楽しくなりました。(Hさん)


「こうしなければ」と考えてしまうと、
しんどくなってしまったりもしますもんね(>▽<;;
楽しく、Hさんに合った方法で、
コツコツと実践していただければと思います!

呼吸法をきちんと取り入れてたくさん酸素を
脳に送るだけでずいぶんスッキリする感じがしました。
イメージ療法の際、
ヘドロがはがれ落ちていくような画像が見えました。
その後、足の痛みが楽になったように感じてビックリです。
アファメーションが1番やれそうな気がしたので、
さっそく今晩から始めたいと思います。
前向きに頑張ろう!っていうパワーを
千春さんからいただきました!
私もリウマチ卒業して、千春さんの様に、
つらい思いをしていらっしゃる方に
伝えてあげられる様になりたいです。(Mさん)


足の痛みが楽になったようで、何よりです!
リウマチを卒業されたら、
ぜひぜひ、リウマチ感謝!のセミナーでも
体験談を発表していただければ、嬉しいです!!


来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました!

私は、大阪の懇親会のみの参加でしたが、
治った方々の貴重なお話を聞けて、
「う〜ん、すごいなぁ!」
と感慨にふけりました。

治った方のお話は、リウマチになっていない私ですら
本当にためになります!!

是非これからもたくさんの方々に
セミナーに来ていただきたいです!!


◇◆◇◆◇◆◇◆ 珍念のPRコーナー ◇◆◇◆◇◆◇◆

今年の5月31日に出版しました
刑事ドラマよりもオモシロイ!?
全国初の110番通報完全マニュアル

 web tsuho_cover.jpg

 → (アマゾン)http://tinyurl.com/4xow7pz

おかげさまで、読んでくださった方から
「なにかあれば、すぐに警察へ通報しようと思うようになりました」
「通報する意識が変わりました」
といった感想をたくさんいただいております。

ありがとうございます!!

「日刊サイゾー」で本を紹介していただきました。
 → http://www.cyzo.com/2011/09/post_8419.html

奈良のタウン誌「ぱーぷる」、徳島のタウン誌「050」でも
本を紹介していただいております。

ケーブルテレビに4回・ラジオに3回出演しました。

ラジオは、先週から、担当のコーナーを持たせていただいております。

ケーブルテレビに出演した映像、USTREAMで無料で
ご覧になれますので、見ていただけたら嬉しいです!

「奈良町わいがや火曜日」

◆著書“これからの「正義の通報」の話をしよう”のPRや活動内容
 私が考案した「通報ゲーム」を紹介
 → http://www.ustream.tv/recorded/16383675
   (出演時間帯:8分20秒〜23分20秒)

◆通報・犯人に関してよくある思い込み
 パトロールの仕組みを、オモチャのパトカーをつかって分かりやすく解説
 → http://www.ustream.tv/recorded/17097992
   (出演時間帯:9分00秒〜22分40秒)

◆「こんな運転手がいたらイヤだ!」
 → http://www.ustream.tv/recorded/17670658
   (出演時間帯:39分40秒〜55分00秒)









posted by 珍念 at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(15) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

リウマチ感謝!のワークショップ、一足早く体験しました!

こんにちわ、リウマチ感謝!のダンナ、珍念ですv( ̄∇ ̄)v

10月10日(祝)大阪
10月15日(土)東京
で開催される、「リウマチ感謝!イメージ療法ワークショップ」
 → http://ameblo.jp/ryumachi/day-20110922.html
を、みなさまより一足早く、体験しました。


感想ですが、

去年より、めっちゃパワーアップしてました!!
(= ̄▽ ̄=)



去年も、同じようなタイトルで、同じような時期に開催しましたが、
今年のほうが、リウマチ感謝!のトークを長くとり、

・今回やっていただくワークの効果&効能

・具体的に今回のワークショップで行ったことを
 どのように実践していったらいいのか


を解説していますので、より一層、
メンタルトレーニングの方法をご理解いただけ、
「よっしゃぁ、今日から実践するぞ〜っ!!(*^〇^)」
という気持ちが湧き上がってくる方が続出するように感じました。


メンタルトレーニング・イメージ・右脳をテーマにした
ワークショップ・セミナーは、世の中にたくさんあります。

しかし、リウマチを治すことを目的とした、
メンタルトレーニング・イメージ・右脳に関する
ワークショップ・セミナーというのは、日本広しといえども
リウマチ感謝!しか開催していないのではないでしょうか?

前年に引き続き、イメージ療法のワークショップを開催するのは、
「リウマチ感謝!が、こういったワークをするのが好きだから」
という理由ではなく、リウマチ感謝!がこれまでに治られた方々から
「リウマチを治すためには、心の部分が非常に大切」
であることを、非常に感じているからです。

去年と違っているワークもたくさんありますので、
去年来ていただいた方も、大歓迎です!

リウマチ感謝!以外にも
大阪:4名
東京:2名
完治した方が来てくださいますので、
たくさんの方々のご参加、お待ちしております!

お申し込み状況/東京:残席3名!
           大阪:まだお席に余裕があります。

ワークショップの詳細は、コチラです!
 → http://ameblo.jp/ryumachi/day-20110922.html










2011年08月08日

9月18日・19日 新倉式呼吸法のワークショップが開催されます

暑い中、クーラーなしで頑張っております珍念です!
   (熱中症には十分お気をつけてくださいね)
寝るときは、氷枕がとっても気持ちいいです (*^O^*)

さて、これまでにリウマチ感謝!のブログで6回

【2007年2月20日 アメリカ編1】
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10083960631.html
【2007年2月23日 アメリカ編2】
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10083961113.html#main
【2007年2月26日 アメリカ編3】
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10083961802.html#main
【2007年3月1日  アメリカ編4】
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10083962246.html#main
【2007年3月4日  アメリカ編5】
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10083965068.html#main
【2007年3月8日  アメリカ編6】
http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10083965628.html#main

珍念ブログで3回

【2009年9月23日】
http://chinnenblog.seesaa.net/article/128695981.html
【2010年9月21日】
http://chinnenblog.seesaa.net/article/163288603.html
【2010年9月22日】
http://chinnenblog.seesaa.net/article/163345648.html

書かせていただきました、
お医者さんから見放されたガンの末期患者さんたちを
現在、7割以上の確率で完治させることができている
ものすごい気功の創始者、新倉勝美さんがアメリカから来てくださる
新倉式呼吸法のワークショップが
今年も大阪で開催されます!


9月18日(日)・19日(祝) 両日とも10:00〜17:00
大阪市中央区 谷町4丁目駅下車すぐ

詳細・お申し込み方法はコチラです!
 → http://www.ryokukai.com/japan-osaka/index.htm

リウマチ感謝!ともども、2日間参加予定ですので
リウマチ感謝!は9月19日(祝)のみの
参加となります!

参加される方は、良かったらお声をかけてくださいね!!










posted by 珍念 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(25) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

サプライズなプレゼントをいただきました!

珍念です。
今日もありがとうございます。(*^o^*)

以前から懇意にさせていただいています
財団法人日本東洋医学財団理事長であり、
難病請負人であります、中村司先生
  → http://706nanbyo.com/
から、

CIMG2286.jpg

このような素晴らしい物をいただきました!
\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ アリガトウゴザイマス!!

土台部分には、なんと

CIMG2311.jpg

「正義の通報」のお祝いの第2弾です。
記念に、ご笑納ください。

というメッセージまで!!

めっちゃ気に入りました!
最高ッス!!


第2弾なので、実は、以前に

CIMG2215.jpg

も、いただいておりました。

メールマガジンでも私の本を紹介していただいているのに、
このような素晴らしいプレゼントまで、
本当にありがとうございます!!

ご存知の方も多いと思いますが、中村司先生は
東洋医学で難病完治に挑まれており、
リウマチ・変形性股関節症・パーキンソン病・脊柱管狭窄症を
専門とされております。

  中村司先生のプロフィールはコチラ
    → http://706nanbyo.com/prof.html

  リウマチ感謝!と中村司先生の出会いはコチラ
    → http://ameblo.jp/ryumachi/entry-10002118064.html#cbox

リウマチ感謝!の初セミナー
  リウマチ感謝!の病気を治すイメトレ術
    【DVD】 → http://ryumachikansya.com/imetoredvd.aspx
が実現したのも、中村司先生のおかげでして、
そのセミナーの初めに、中村司先生は
次のような内容をおっしゃっています。

ある人が言うには
「日本でリウマチに対して肯定的なことを
 書いている人は、
 僕(中村司先生)のページと
 彼女(リウマチ感謝!のページだけだ」
ということを、昔言われたことがあります。



以前もこのブログで書きましたが、
リウマチ感謝!がリウマチになった
2005年5月のころは、
「私、リウマチが完治しました」
どころか
「私、リウマチを治します!」
といったプラス志向のブログですら
出会うことはないような状況でした。

そのような中、中村司先生は、
そのはるか前から活動をされていらっしゃいまして、
ブログも、2004年の10月からスタートしています。
  → http://plaza.rakuten.co.jp/706com/

最新のブログはコチラです。
  → http://blog.livedoor.jp/toyoigaku/


昔と違って、今はホントに
リウマチを取り巻く状況は良くなってきていますので、
感謝して、前に進んでいただければ嬉しいです。

リウマチ感謝ステップアップセミナーも
超オススメです d(@^∇゜)/
 → http://ryumachikansya.com/stepupseminar.aspx



最後に、遅くなりましたが、

大阪市在住で「天命・運命・使命 発見!カラーセラピスト」の
藤瀬あおいさん
  → http://ameblo.jp/aoisapphire/entry-10910324098.html

リウマチを見事卒業されましたMeちゃんさん
  → http://ameblo.jp/encourage13/day-20110601.html

大阪の鶴橋駅近くで、
炭酸泉エステ鍼灸サロンを開院されている三嶋弥生さん
  → http://ameblo.jp/ulysses-yayoi/entry-10913071351.html

インネイチャーヒーリングの八上隆久さん
  → HPがありません、残念!

私の本のご紹介、本当にありがとうございます!
(あいうえお順で、紹介させていただきました)


みなさま、リウマチ感謝!ともども
仲良くさせていただいております!!

藤瀬あおいさん、ブログとメルマガ、
いつも楽しく読ませていただいております (*^o^*)
メールセミナーも昨年の12月に登録しました。
「私は、絶対、大丈夫」
唱えてましたよ!
気持ちがホント落ち着くいい言葉ですね!!

Meちゃんさんのブログはいつも
「Meちゃんです。
 今日もありがとうございます。」
という言葉から始まっています。
これ、本当に素晴らしいことだと思います!!
今回、Meちゃんさんを見習って
私も文頭に書かせていただきました \(*^▽^*)/

三嶋弥生さんとリウマチ感謝!は
一緒に旅行までしている仲でして、
サロンにもリウマチ感謝!が遊びに行っております。
6月24日の記事、爆笑でした ヾ(^▽^*

八上先生のセミナーは、ホント面白かったです。
ヒーリングのセミナーなのですが、
八上先生のおかげで、リウマチ感謝!は
スプーン曲げをすることができるようになりました(^O^)
リウマチ感謝!の出版記念講演会でも、
ご登壇いただいております!

優しい人がまわりにたくさんいて、
私は本当に幸せ者です!!



 刑事ドラマよりオモシロイ!?
 110番完全マニュアル
 web tsuho_cover.jpg

よかったら、読んでみてくださいね!

アマゾン
  → http://tinyurl.com/4xow7pz









posted by 珍念 at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(20) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

わたくし珍念、本を出版しました!

もうすでにリウマチ感謝!のブログやメルマガで
ご存知の方も多いと思いますが、
わたくし珍念、本を出版しました!

 刑事ドラマよりもオモシロイ!?
 110番通報完全マニュアル
 web tsuho_cover.jpg

  これからの「正義の通報」の話をしよう
        リーダーズノート出版
   アマゾン → http://tinyurl.com/4xow7pz
   公式ブログでの紹介 → http://justice-110.com/free/book

です。


本の内容を、ド〜ンと紹介したいところですが、このブログは
「リウマチ感謝!のここだけの裏話」
なので、内容は、先程紹介させていただいた公式ページを
読んでいただくとして、
今回はちょっと別のお話を \(*^▽^*)



私が警察官をやめてから、出版にいたるまで
3年かかっています。

私はやめてからまず本の出版をしようと思っていたわけなので、
言い換えてみれば
3年もの間、ずっと失敗をし続けてきたわけです。
(この本の出版が決まったのは、今年の4月末です)

リウマチ感謝!のセミナーの感想文ではよく
「モチベーションをキープする方法を教えてほしいです」
といった内容を書く人が多いので、
3年間失敗し続けて、やっと出版ができた私の立場から
モチベーションに関して
ちょっと思っていることを書かせていただきます。



「3年間失敗し続けてもめげず、出版にこぎつけた」
と書きますと、
「3年間も失敗し続けたら、
 普通、出版をあきらめてもおかしくないはず。
 どうやってモチベーションを下げずに、
 頑張り続けることができたのだろうか?」
などと思われる人がいると思います。


しかし正直言いまして、本の出版というのは、出版が決まるまで
◆ 長期間にわたり、1度も成功しない
◆ 努力が全く実らない
わけですから、私のモチベーションは
この3年間、下がりっぱなしでした。

企画書をたくさんの出版社に送れども
出版が全く決まらなかったので、
「絶対いい内容なのに、どうして出版が決まらないんだ!」
とあせる気持ちでいっぱいでした。


そのような精神状態でしたが、あせっても、なげいても、
何もしなければずっと成功しないことだけは
これまでの人生で、知っていました。

なので、モチベーションは下がったままなのですが、とにかく
  企画書を出版社に送り続けること
を実行に移しました。

もちろん企画書を送り続けるだけでなく、
  その企画書をどうすればもっとよくできるかを考え、
     いいアイデアが出たら、どんどん企画書を改良する
ことも継続しました。

そして、リウマチ感謝!のお手伝いのあいまに
  原稿を書く
作業を続け、改良に改良を重ね、書き終えることができました。

企画書をずっと送っていても、結局失敗ばかりだったのですが、
完全に書き終わった原稿を送ると、
見事一発で出版が決まり、5月末に、出版が実現しました。



私の心のよりどころとなったのは
 ◆ インターネットのとあるページに
     「全国に出版社は、約4000社ある」
   と書いてあったこと
 ◆ 日本では、戦争がなく、餓死するおそれもないこと
おおまかにいうと、この2つです。

果てしない失敗を繰り返してきたわけですが、
出版社全体の総数からすると
私が企画書を送った出版社の数など、まだまだ序の口でしたので
「大丈夫、4000社に企画書を送るまでには決まるはず」
と少なからず思えたのです。

それと、海外では、戦争や餓死者がいる国が
当たり前のようにあります。
努力しても、生きることさえ許されない環境です。
ご存知ですよね?
だから、努力できる環境というのが、どれだけありがたいかは
いつも感じています。

ちなみに昔は日本だって、士農工商とかがありましたので、
「オレは武士になりてえんだ!」
と言っても、全く許されなかったわけです。
だから、私が警察官をやめて、本を出版することができる状態というのは
非常に恵まれていると思うのです。
(もちろん、私がやめることを了解してくれた
 リウマチ感謝!にも大感謝です)

リウマチのみなさまは、私の
 ◆ 全国に出版社は、約4000社ある
と書いた部分を
 ◆ リウマチが治った人がたくさんいる
という風に置き換えて読んでいただければと思います。



短期間の場合や、努力が少しでも実った場合に
モチベーションをキープする方法は、
すごくたくさんあると思います。
「モチトレ術DVD」
   → http://ryumachikansya.com/motivdvd.aspx
もオススメです。

しかし、ずっと長い間努力し続けて、全く芽が出なかった場合は、
モチベーションを保つ方法が見出せないこともたくさんあると思うのです。

なので、
「モチベーションが低くなるのは当たり前。
 どれだけ失敗しても、途中で逃げ出してもいいから、
 とにかく成功するまで、あきらめない」
と決めて、心が折れそうになりながらも、成功までたどりつく。

すると、自分の中では、モチベーションが下がりまくっている中
やっとの思いで成功しただけなのに、まわりの人からは
「なんであの人は、あの状態で、モチベーションをキープできるんだ?」
という話になっているだけのように感じます。


最後に、私が好きな一休さんの名言を紹介します。

「この道を行けばどうなるものか。

 危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
 踏み出せばその一足がみちとなり、
 その一足が道となる。

 迷わず行けよ、行けばわかるさ。」







 追伸
実はこの本、日本中どこを探しても、
類書(同じテーマの本)がありません。

しかし、安心して暮らすためには、
ものすごく実践的で、役に立つ内容です。

私は、大学の卒業論文ですら、
論文を書かずに体験談を小説調で書いた男なので、
堅苦しい内容は一切書いておりません。

最後、宣伝くさくなってすいません。
よかったら一度読んでみてくださいね!

アマゾン → http://tinyurl.com/4xow7pz







2011年05月02日

破竹の10連勝!(長女の習いごとの話です)

長女は 器械体操を習っているのですが、最近新たに
レスリング(格闘技の1つで、吉田沙保里選手が有名)
の体験教室に通い始めました。
       
私は行っていないので、
リウマチ感謝!から聞いた話なのですが、
体験2回目にして、なんと
長女が10連勝したらしいのです。

対戦方法は、従来の試合形式ではなく、
先に1ポイントでもポイントを先取した方が勝ち という形式で、
勝った側は、負けるまで次々に別の子どもたちと対戦していく
という方法であり、
大きい子とは対戦しなかったそうですが、
それでも10連勝はすごすぎるっ (*^o^*)
(10連勝どころか、14連勝くらいしていたそうです)

もともと 体操とレスリングは似た部分が結構あるみたいで、
大昔は 体操のオリンピック選手が、レスリングのオリンピック選手も
兼ねていた時代があったようなのですが、
まさか長女がそんなに勝てるとは思いもしなかったので、ビックリです。
(全員に勝ちつづけ、2巡目の途中で負けたみたいです。
 ちなみに、長女以外、全員男の子です)

長女に「勝てると思ってたの?」と聞くと
なんと、対戦する前から
「全員に勝とうと思っていた」
らしいのです。

えっ、今回で2回目の体験だよね?
なんでそんなこと思ったの??
これまで1度たりとてレスリングどころか
ほかの格闘技も一切やったことないよね?

長女の中にしっかりとした根拠があったのかどうかは分かりませんが、
それでも長女は「全員に勝とう」と思い、
実際、全員に勝ちました。


なお、リウマチ感謝!も
リウマチを発症し、毎日ひどい痛みと微熱があり、
当時2歳の長女を満足に抱っこすることすらできず、
良くなる兆候が全く見うけられなかったときに、
「私、絶対に治す」
と私に宣言し、見事完治することができました。


強く思い込む という行為は
すごく大切なことだなぁとホントに再認識できた出来事でした。









posted by 珍念 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(26) | 家族の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

珍念の近況報告

みなさま、ものすごく遅くなってしまいましたが、
あけましておめでとうございますっ!!
またゆっくりと更新していきますので、
どうぞよろしくお願いします (≧▽≦)
 
長い間ブログを更新していなかったので、
今回はいろいろと近況報告をさせていただきます(*^o^*)
(といっても、たいしたことはありませんが)


まず最近、思い出に残っているのは、なんといっても
7歳の長女に、3キロマラソンで負けた
ことです(ノ◇≦。) ビェーン!!

住んでいるところの市民マラソンに
長女ともども参加したのですが(リウマチ感謝!は応援のみ)
一緒にスタートして、1分以上差をつけられてしまいました。

長女は、小学1〜2年生の女子の部で みごと優勝するだけのことはあり、
「こんなに速かったのか!」と本当にビックリ。
週末の朝日新聞の「あさすぽ」というところに、
写真つきで長女の名前が載りました。
 (* ̄∇ ̄)/゜・:*【祝】*:・゜\( ̄∇ ̄*)
もちろん、私の名前が載っていないことは言うまでもありません。

ちなみに、
牛乳はあまり体によくなく、
リウマチの方にもオススメできない

のですが、長女にも牛乳は飲ませていません。

「給食で牛乳出てくるのでは?」
と思った人もいるでしょうが、牛乳アレルギーという理由のため
長女は給食中も、水かお茶(奇跡のお茶)を飲んでいます。


次に、
定期的に接骨院に行くようになったので、
体の調子が良くなりました。


格闘技をやるようになってから(もう今はやっていませんが)
首とかの調子があまりよくなくて、
京都で学生をしていた頃は
体を痛めるたびによく接骨院に行っていたのですが、
奈良に引っ越してから、どこの接骨院がいいのか分からずじまいで
ここ10年近く 全くと言っていいくらい行ってなかったのです。

それが、去年の9月から 長女が大阪の体操クラブに行くようになったところ、
おそらく体操クラブの選手たちのためだと思うのですが、
隣に接骨院が併設されていたので、長女を体操クラブに連れていくとき
たまに接骨院に行って背中とか(首の痛みは背中からくるそうです)を
マッサージしてもらうようになったのです。

リウマチ感謝!にも たまにごしんじょうをしてもらってはいましたが、
1回ごしんじょうをやってもらうのにかなりの時間を要しますので、
なかなか「1週間に1回」というような頻度ではできないのが現状でした。

やっぱり年をとると(もう34歳)、定期的な体のメンテナンスが
必要だなぁと感じます。


そして、
防災士の資格をとりました。
  防災士 → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E7%81%BD%E5%A3%AB

これまで地震のこととかについてほとんど知らなかったのですが、
大学の教授や地震・災害のNPOの代表の方々から
さまざまな話を聞かせていただき、とても勉強になりました。

特に
「阪神・淡路大震災で、倒壊した家屋から脱出できた人のほとんどは、
 消防などの行政機関に助けてもらったのではなく、
 自力で、もしくは近所の人に助けてもらった」
という話が印象的でした。

あまりにも多くの人が被災してしまうため、
行政機関だけではできることが限られてしまうことを
あらためて知りました。


まだまだいっぱいありますが、

◆「表計算技士 エクセル3級」を取得
   いわゆるパソコンのエクセルというソフトの一番簡単な資格です
◆簿記の講座を受けに行った
   青色申告の大変さを再認識(^^;)
◆書籍「リウマチ感謝!」の書店営業に行った
   東京や静岡とかにも行きました
◆白浜サファリーパーク旅行に行った
   イルカショーのレベルの高さにビックリ 
◆横綱の白鵬さんを間近で見た
   お相撲さんはみんな、かなりおっきかったです
◆長女が4ヶ月以上かけて、しんぴ倒立を成功
   一見地味ですが、体操にものすごく必要で難しい技です
   ここ1ヶ月以上、毎日一緒に練習した甲斐がありました  などなど

あまり長すぎても飽きてしまうかと思いますので、
今回はこの辺でおしまいにさせていただきます。

それでは今年も、リウマチ感謝!ともども
どうぞよろしくお願い申し上げます!!









posted by 珍念 at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(25) | 珍念のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。